【TV放送】英国ロイヤル・バレエ「ウルフ・ワークス」ほか


「英国ロイヤルオペラハウス2017/18シネマシーズン」でも放映されたのでご覧になったかたも多いかも知れませんが、高田茜さんやアクリ瑠嘉さんも出演している気鋭の振付家ウェイン・マグレガーによるバレエ三部作、英国ロイヤル・バレエ「ウルフ・ワークス」が放送されます。ほかサラ・ラムやスティーヴン・マックレーらも出演するこの「ウルフ・ワークス」は、これまでにThe 16th National Dance Awardsでは最優秀クラシック振付賞、ローレンス・オリヴィエ賞でも最優秀ニュー・バレエ賞を受賞など好評かを得ています。

放送予定時間は2月19日(2月18日深夜)0:00~1:47です。この日は英国ロイヤル・バレエ「ウルフ・ワークス」のほかにシュツットガルト・バレエ「ロメオとジュリエット」(1:50~4:00)も放送されますので録画予約(深夜なので観るのはつらいですからね)を忘れずに!

次はちょっと先の放送ですが、3月19日(3月18日深夜)にはロイヤル・フランダース・バレエ団芸術監督のシディ・ラルビ・シェルカウイが振付・出演のフラクタス Vオランダ国立バレエ「マタ・ハリ」も放送されます。こちらも注目ですね。

放送はBSプレミアムシアターです。

2月19日(月)【2月18日深夜(日)深夜】午前0時00分~午前4時00分
◇本日の番組紹介

◇英国ロイヤル・バレエ『ウルフ・ワークス』

◇シュツットガルト・バレエ『ロメオとジュリエット』【再放送】

◇本日の番組紹介(0:00:00~0:03:00)
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇英国ロイヤル・バレエ「ウルフ・ワークス」(0:03:00~1:47:00)

<演 目>
バレエ「ウルフ・ワークス」
原作:ヴァージニア・ウルフ
振付:ウェイン・マクレガー
音楽:マックス・リヒター

<出 演>
「今の私 かつての私」(「ダロウェイ夫人」から)
アレッサンドラ・フェリ
フェデリコ・ボネッリ
ギャリー・エイヴィス
フランチェスカ・ヘイワード
ベアトリス・スティックス・ブルネル
エドワード・ワトソン
高田 茜
カルヴィン・リチャードソン

「形成」(「オーランドー」から)
ギャリー・エイヴィス
マシュー・ボール
カルヴィン・リチャードソン
フランチェスカ・ヘイワード
ポール・ケイ
サラ・ラム
スティーヴン・マックレー
ナターリア・オシポワ
ベアトリス・スティックス・ブルネル
高田 茜
エリック・アンダーウッド
エドワード・ワトソン

「火曜日」(「波」から)
アレッサンドラ・フェリ
フェデリコ・ボネッリ
サラ・ラム
アクリ瑠嘉
カミール・ブラッカー
マイカ・ブラッドバリー
デーヴィッド・ドネリー
ベンジャミン・エラ
ケヴィン・エマートン
イザベラ・ガスパリーニ
ソロモン・ゴールディング
ハンナ・グランネル
ターニ・ヒープ
ミーガン・グレイス・ヒンキス ほか
英国ロイヤル・バレエ団

<管弦楽>英国ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団
<指 揮>コーエン・ケッセルス

収録:2017年2月4・8・14日 英国ロイヤル・オペラ・ハウス(ロンドン)

◇シュツットガルト・バレエ「ロメオとジュリエット」(1:50:30~4:00:00)

<演 目>
バレエ「ロメオとジュリエット」(全3幕)
原作:ウィリアム・シェークスピア
振付:ジョン・クランコ
音楽:セルゲイ・プロコフィエフ

<出 演>
ジュリエット:エリサ・バデネス
ロメオ:デーヴィッド・ムーア
ジュリエットの乳母:マリシア・ハイデ
キャピュレット公:リード・アンダーソン
パリス公:ロマン・ノヴィツキー
シュツットガルト・バレエ団

<管弦楽>シュツットガルト国立歌劇場管弦楽団
<指 揮>ジェームズ・タグル

収録:2017年4月29・30日、5月2日 シュツットガルト国立歌劇場(ドイツ)

 

3月19日(月)【3月18日深夜(日)深夜】午前0時20分~
◇本日の番組紹介

◇『フラクタス V(ファイブ)』

◇オランダ国立バレエ『マタ・ハリ』【再放送】

◇本日の番組紹介
ナレーション: 水落幸子(みずおち ゆきこ)

◇「フラクタス V」

<演 目>
「フラクタス V」
振付:シディ・ラルビ・シェルカウイ

<出 演>
シディ・ラルビ・シェルカウイ
ディミトリ・ジュルド
ジョニー・ロイド
ファビアン・トーメ・デュテン
パトリック・ウィリアムズ・シーバッハー(トゥー・フェイス)

<演 奏>
吉井盛悟
パク・ウージェ
カスピ・ンディア
ショーミック・タダ
シディ・ラルビ・シェルカウイ
ジョニー・ロイド
ディミトリ・ジュルド

収録:2017年5月18日 メゾン・ド・ラ・ダンス(リヨン)

◇オランダ国立バレエ「マタ・ハリ」

<演 目>
バレエ「マタ・ハリ」(全2幕)
上演台本:ジャニーヌ・ブロート
振付:テッド・ブランセン
音楽:タリク・オリーガン

<出 演>
マタ・ハリ/マルガレータ:アンナ・ツィガンコーワ
ルドルフ・マクラウド(マタ・ハリの夫):ケーシー・ハード
キーペルト中尉(ドイツの軍人):ヨセフ・ヴァルガ
ワディム・ド・マスロフ(ロシア人将校):アルトゥール・シェステリコフ ほか
オランダ国立バレエ団
オランダ国立バレエ学校

<管弦楽>オランダ・バレエ管弦楽団
<指 揮>マシュー・ロウ

収録:2016年2月23日 ミュージックシアター(アムステルダム)

詳細はBSプレミアムシアターでご確認ください。

掲載には細心の注意を払っておりますが、不備がございましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。

友だち追加

コンクール結果速報などの最新情報は友達追加をしてください

2018/2/11 ヴィスラフ・デュデックのワークショップ
元ベルリン国立歌劇場プリンシパル ヴィスラフ・デュデック氏によるワークショップ(ピアノ生演奏)
詳細情報
申込み状況:12/3~ ※すべてキャンセル待ちとなります
対象:ジュニアクラスLv 1・2 おおむね10~14歳のバレエ経験者(定員30名)
オープンクラスLv 1・2 おおむね12歳以上(バレエ歴5年以上)の本格的にバレエを習っている方(定員30名)

プライベートヴァリエーション(定員ジュニア・オープン各4名)
受講料:Lv 1・2クラス 各¥8,000、プライベートヴァリエーション ¥6,000

会場:法村友井バレエ団 東京スタジオ
講師:ヴィスラフ・デュデック(元ベルリン国立歌劇場プリンシパル)
通訳:中村祥子(Kバレエ団ゲストプリンシパル)
※Kバレエ団の予定次第でお越し頂けない場合があります
ピアニスト:小泉直美(小泉音楽教室主宰)

主催:ヴィスラフ・デュデックワークショップ事務局(合同会社プレミアワークス
問合わせ:balletsearchnews@gmail.com
WEBサイト 

日本最大級のバレエ情報サイト 「バレエサーチ」はバレエダンサーを夢見る子どもたちを応援します。

 FBページTwitter だけの情報もあるのでこちらもチェック!


関連記事


ページアクセスランキング


おすすめ記事


コンクール結果速報やバレエ最新情報の配信はこちらにご登録ください。

バレエサーチ フェイスブック

SuperWebTricks Loading...

ピックアップ記事

  1. 2018.05.07 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】第31回こうべ全国洋舞コンクール
    遅くなりました、第31回こうべ全国洋舞コンクールの結果です。…
  2. 2018.04.21 | バレエサーチ最新情報

    【最終結果】ユースアメリカグランプリ YAGP2018NY vol,5
    お待たせいたしました、皆さま大注目のユースアメリカグランプリ…
  3. 2018.02.04 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】第46回ローザンヌ国際バレエコンクール2018 vol,9
    先ほど表彰式が終了し、第46回ローザンヌ国際バレエコンクール…
2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728