【公演情報】NBAバレエ団「海賊」


先日の「The Little Mermaid」/「真夏の夜の夢」公演も大好評のうちに幕を下ろしたNBAバレエ団。次回公演は10/19~20の東京文化会館、前年度NBAバレエ団史上最大来場者数を記録した「海賊」です。

と評される待望の公演です。
原作はイギリスの詩人ジョージ・ゴードン・バイロンが1814年に発表した同名の詩劇「海賊」。1856年にジョセフ・マジリエ振付によりオペラ座で初演された後、ロシアに渡りマリウス・プティパなど度重なる改訂を経て、現在のグランドバレエの形になったと言われています。近年では、キーロフ版やABTのセルゲイエフ版などが有名ですが、ストーリー的には荒唐無稽な印象は拭えません。
今までの海賊の概念を覆し、久保綋一が2018年3月に本邦初演。音楽性を尊び今までバラバラだった曲を作曲家新垣隆に編曲を依頼して新しい海賊を発表しました。

<あらすじ>

舞台は19世紀初頭ギリシャ。コンラッド率いる海賊たちの潜む島に、ハープの音色が響いていた。コンラッドが愛するメドーラの歌声はどこか悲しげに聞こえる。コンラッドは、オスマン軍に潜入させていたスパイからこの島への襲撃計画を聞き、仲間を率いて奇襲攻撃を仕掛けるため出発する。
一方のオスマン軍の駐留地であるコロンの港街では、勝利を確信し、前祝いが開かれていた。パシャ(高級軍人の称号)のザイードは、一番のお気に入りである奴隷のギュルナーレと踊っていた。
そこへ僧侶に変装したコンラッドが近づき、ザイードの暗殺を試みたのであった。しかし、ザイードはギュルナーレを盾にしたため、あと僅かのところでザイードを取り逃がしてしまったのであった。この戦いの中救出されたギュルナーレは、修羅場をくぐり抜けてきた冷酷さと燃えるような情熱を合わせ持っていたコンラッドの瞳に一瞬で心を奪われたのであった。しかし、彼には愛するメドーラがいることを知り、火のついてしまった自分の想いに苦悩するのであった。
夜が明け、海賊たちが救出した娘たちと共に盛り上がっていたのも束の間、オスマン軍の逆襲にあう。ザイードは海賊たちを縛り上げ、コンラッドを殺せば見逃してやると条件をつきつける。沈黙の中、ある1人の海賊が声をあげた。裏切ったのは、非情にもコンラッドが信頼するビルバンドであった。苦しむコンラッドの元へ愛するメドーラが駆け寄ると、ザイードはその美しさに目を奪われて彼女を連れて去ってしまうのであった。
やがて、生死の境から目を覚ましたコンラッドは、ギュルナーレの懇願を振り切りメドーラの救出へ向かうのであった。

<スタッフ>

芸術監督・演出・振付:久保綋一
作曲:アドルフ・アダン、新垣隆
バレエミストレス:浅井杏里、関口祐美
バレエマスター:榎本晴夫、久保栄治、鈴木正彦
振付助手:宝満直也
剣術指導:新美智士
音楽プラン・指揮:冨田実里
舞台監督:(株)スカイウォーカー 千葉翔太郎
照明プラン・照明:(有)舞台照明劇光社 辻井太郎
音響プラン・音響: 佐藤利彦
舞台美術デザイン:ART DOMINO 安藤基彦
大道具:ART DOMINO 安藤基彦,STAFF ONLY stage&build 生駒研介
小道具:東宝舞台株式会社,新美智士
衣装デザイン・衣装:仲村祐妃子
特殊効果プラン・特殊効果:(株)フェイカーズ
グラフィックデザイン:(株)プレジャーガレージ 北垣純
写真撮影:ステージフォトプラン 吉川幸次郎
制作プロデューサー:恒川正美
演奏:ロイヤルチェンバーオーケストラ
主催:特定非営利活動法人日本バレエアカデミーバレエ団
協賛:チャコット株式会社 / サントリービバレッジソリューション株式会社 / 所沢パークホテル / 株式会社エンジェルアール
助成:文化庁文化芸術振興費補助金

10/19~20
NBAバレエ団
NBAバレエ団公演「海賊」

 演目  「海賊」
 発売開始日  4/19~
 会場  東京文化会館
 開演  19日 18:00、20日 15:00
※ラグビーワールドカップが開催されるため、手荷物検査が実施されますので、お早目にご来場くださいますようお願い致します。

 入場料  SS席 ¥12,000、S席 ¥10,000、A席 ¥8,000、B席 ¥5,000、Z席 ¥2,000
 チケット  NBAバレエ団 04-2937-4931、チケットぴあ、イープラス、東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650
 お問合わせ  NPO法人NBA団
 主催  NPO法人NBA団 



7/23~25
ユーススピリットオブダンス・ワークショップ2019
元ベルリン国立歌バレエ団プリンシパル ヴィスラフ・デュデック氏によるワークショップ
受講者はユーススピリットオブダンス2020(ヴィスラフ・デュデック主催)ポーランド公演出演のチャンス!今回は元シュツットガルトバレエ団特別講師のコンテなども!(コンテンポラリー未経験でも可能です)
詳細情報
申込み状況:受付中
対象:10歳~
定員:各クラス50名(クラスは追ってご連絡)
スケジュール:7/23~25(3日間) 15~17時(クラスA)、17~19時(クラスB)
受講料:¥30,000(消費税別途)
会場:貝塚市民文化会館コスモスシアター
講師:ヴィスラフ・デュデック(元ベルリン国立バレエ団プリンシパル)ほか
内容:23・24日 バーレッスン・センターレッスンほか、25日 バーレッスン・センターレッスン・コンテンポラリー
通訳・アシスタント:中村祥子(予定)
ピアニスト:未定
申込み:ユーススピリットオブダンス・ワークショップ特設ページ
主催:ユーススピリットオブダンス実行委員会
問合わせ:projectwieslaw@gmail.com 

BalletSearch

掲載には細心の注意を払っておりますが、 不備がございましたらお問い合わせ フォームよりご連絡ください。

友だち追加

コンクール結果速報などの

最新情報は友達追加を

してください

バレエサーチではサイトにPWA(プログレッシブウェブアプリ)を導入し、アプリのお知らせのようにプッシュ通知が可能となりました。最新情報を受け取りたい方は、PC・スマホから必ずグーグルでバレエサーチを検索し、画面を開いたらバレエサーチをホーム画面に追加してください。そうするとお知らせを受け取りますかと出ますので許可(Allow)をクリックしてください。今後、最新情報がアップされますとお知らせが届きます。
※現在iOSではこの機能に対応しておりません。


関連記事


ページアクセスランキング


おすすめ記事


更新通知を受け取る

通知を許可

バレエサーチ フェイスブック

SuperWebTricks Loading...

ピックアップ記事

  1. 2019.05.06 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】第32回こうべ全国洋舞コンクール
    関西地区では歴史も古く、最も大きなコンクールのひとつで、ここ…
  2. 2019.02.10 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】第47回ローザンヌ国際バレエコンクール2019 vol,7
    日本では深夜のお知らせとなってしまいますが、先ほど表彰式が終…
  3. 2018.04.21 | バレエサーチ最新情報

    【最終結果】ユースアメリカグランプリ YAGP2018NY vol,5
    お待たせいたしました、皆さま大注目のユースアメリカグランプリ…
2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031