【引退】英国ロイヤルバレエ団 ゼナイダ・ヤノウスキー


英国ロイヤルバレエ団プリンシパルのゼナイダ・ヤノウスキーが2017年7月、現役を引退することが発表されました。

16歳の時にヴァルナ国際バレエコンクールで銀賞を受賞し、パリ・オペラ座バレエ団に入団後、1994年に英国ロイヤルバレエ団に移籍。以来22年の間在籍し、2001年にはプリンシパルに昇格しています。7月のオーストラリア・ブリスベンでの公演が最後になるようですね。

英国ロイヤルバレエ団芸術監督のケビン・オヘアは

「ゼナイダは、並外れた芸術性と鮮やかで驚くべき技術力で数多くのロイヤルオペラハウスのステージを彩ってきており、20年以上にわたり、英国ロイヤル・バレエ団の一員として素晴らしい実績を残しました。

私は、彼女がカンパニーで踊ってきたレパートリーで、驚くべき貢献をしてくれたことをとても高く評価しています。そして、将来、彼女のキャリアの次のステージでの新しいプロジェクトで協力するチャンスがあることを願っています。カンパニーを代表して、ロイヤルバレエの芸術的な日々へ素晴らしい貢献してくれたゼナイダに感謝します。」

とコメントをしています。

 

After 22 years with The Royal Ballet, Zenaida Yanowsky has made the decision to step down as a Principal dancer with the Company in July 2017 at the end of the current Season.

Her last performance will be in Australia in July performing Paulina in The Winter’s Tale at the Queensland Performing Arts Centre as part of The Royal Ballet’s summer visit to Brisbane.

Yanowsky joined The Royal Ballet in 1994 and was promoted to Principal in 2001. She has performed leading roles in the classical and contemporary repertory including Swan Lake, La Bayadère, Raymonda, Frederick Ashton’s A Month in the Country, Kenneth MacMillan’s Manon and Mayerling, George Balanchine’s Agon and Apollo and Jerome Robbins’s In the Night. Christopher Wheeldon created The Queen of Hearts on Yanowsky for his ballet Alice’s Adventures in Wonderland as well as Paulina in The Winter’s Tale.

She has worked with a wealth of leading contemporary choreographers in new creations and existing works including Wayne McGregor, Liam Scarlett, Mark Baldwin, Kim Brandstrup, Christopher Bruce, Siobhan Davies, Nacho Duato, Mats Ek, Flemming Flindt, William Forsythe, Jiří Kylián, Cathy Marston, Ashley Page, Alexei Ratmansky, Glen Tetley, Twyla Tharp and Will Tuckett. She has also received a 2016 Critics Circle Award nomination for Outstanding Female Performance in Elizabeth by Will Tuckett. Later this Season Liam Scarlett will create the central role on her for his new ballet.

‘Zenaida has been an incredible member of The Royal Ballet for over 20 years and has illuminated the Royal Opera House stage in numerous performances with her extraordinary artistry and vivid dramatic skills’, says Director of The Royal Ballet Kevin O’Hare.

‘I have greatly admired her across the amazing range of roles in the repertory she has performed with the Company, and I hope we will have the opportunity in the future to collaborate on new projects in the next stage of her career. On behalf of all of us at the Company, I extend grateful thanks to Zenaida for her wonderful contribution to the artistic life of The Royal Ballet’.

 

引用:the Royal Opera House

 

ゼナイダ・ヤノウスキー【森の女王】

ゼナイダ・ヤノウスキー【冬の精】

Swan Lake – Entrée and Adage from the Black Swan pas de deux (The Royal Ballet)


日本最大級のバレエ情報サイト『Ballet Search ~バレエサーチ~』は、トップクラスのアクセス数を誇り、使いやすさと豊富な情報量で満足度No,1!

どこよりも早いコンクール結果速報や国内外のバレエ団公演、コンクール・ワークショップ開催情報等を配信するバレエサーチ最新情報をご希望の方はFBページにいいね、またはTwitterにフォローをしてください。もちろんメルマガへの登録(下のBOXにメアドを入力して登録ボタンをクリック)でもオッケーです。


関連記事


ページアクセスランキング


おすすめ記事


コンクール結果速報やバレエ最新情報の配信はこちらにご登録ください。

ads

バレエサーチ フェイスブック

SuperWebTricks Loading...

ピックアップ記事

  1. 2017.05.07 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】第30回こうべ全国洋舞コンクール
    お待たせいたしました。関西では最も歴史のあるコンクールのひと…
  2. 2017.04.15 | バレエサーチ最新情報

    【結果詳細】ユースアメリカグランプリ YAGP2017 NYファイナル vol,9
    東真帆さん・栗原柊さん・中島耀さん・三宅啄未さん・亀田智世さ…
  3. 2017.03.27 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】第74回東京新聞全国舞踊コンクールvol,2
    23日からめぐろパーシモンホールで開催されている、第74回東…
  4. 2017.02.05 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報ファイナル】第45回ローザンヌ国際バレエコンクールvol,9
    約1週間にわたって開催されていた第45回ローザンヌ国際バレエ…
2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031