【公演情報】アリーナ・コジョカル ドリームプロジェクト2020


もう来週と迫った世界のトップ・プリマ、アリーナ・コジョカルの日本公演。ネオ・クラシックの巨匠振付家ジョージ・バランシン振付の華やかな「バレエ・インペリアル」(シュツットガルトの永遠の貴公子フリーデマン・フォーゲル共演)と古典バレエ「ドン・キホーテ」から見所を抜粋し、構成したスペシャルヴァージョン「ドン・キホーテ ディヴェルティスマン」Aプロ。コジョカルとポルーニンが魅せる究極の愛の世界、フレデリック・アシュトン振付の「マルグリットとアルマン」全編ほか新作世界初演の演目も上演されるBプロ。どちらも見逃せませんね。

Aプロ 2月5日(水)18:30開演
2月6日(木)18:30開演
Bプロ 2月8日(土)13:30開演
2月8日(土)18:00開演
2月9日(日)14:00開演
S席 ¥16,000
A席 ¥14,000
B席 ¥12,000
C席 ¥9,000
D席 ¥7,000
会場 Bunkamuraオーチャードホール(渋谷)

2月8日(土)18:00公演後にはアリーナ・コジョカルほか出演者によるアフタートークも決定。コジョカルへの質問も受け付けるそうです。

 チケット購入はこちらから

NBSチケットセンター(03-3791-8888)ほか、Bunkamura(03-3477-9999)、e+(イープラス)、チケットぴあ、ローソンチケットLINE TICKETでも発売中。

進化する世界のトップ・プリマ、アリーナ・コジョカルが、シュツットガルトの永遠の貴公子フリーデマン・フォーゲルと、自伝的映画で「異色の天才」と話題となったセルゲイ・ポルーニンと共演! Aプロは華やかな「バレエ・インペリアル」、Bプロはドラマティックな「マルグリットとアルマン」を中心にお贈りします。とくにポルーニンとともに踊る「マルグリットとアルマン」は、マーゴ・フォンテイン生誕100年を記念して、コジョカルが日本のファンのために特別に選んだ自信の演目。先頃のアレサンドラ・フェリの名演とぜひ見比べてください。とびきりスリリングなキャストと、期待を裏切らない充実のプログラムをコジョカルが鋭意企画中です。

引用:公益財団法人日本舞台芸術振興会

出演者

アリーナ・コジョカル(イングリッシュ・ナショナル・バレエリードプリンシパル)

photo: Charlotte MacMillan

詩情豊かな音楽性。繊細ながらもドラマティックな演技力。アリーナ・コジョカルの魅力は枚挙にいとまがない。振付家にも愛され、新作に多く起用されている。彼女がいつまでも瑞々しさを失わないのは、そんな新たな出会いに恵まれているからに違いない。12月にはハンブルクバレエでの「ガラスの動物園」も控え、コジョカルの快進撃からは目が離せそうもない。

ヨハン・コボー

photo: Morgan Norman

ヨハン・コボーはこの夏、コジョカルとポールーニンを主人公に「ロミオとジュリエット」を振り付けている。この公演で、その抜粋でもいいから見てみたい。もちろん、コボーが踊る姿も見ることができるかも。

フリーデマン・フォーゲル(シュツットガルト・バレエ団プリンシパル)

photo: Baki

いまやシュツットガルトバレエ団を代表する押しも押されもせぬスターとなったフリーデマン・フォーゲル。最近では「オネーギン」のタイトルロールや「マイヤリンク」のルドルフなど、人物の内面を深く掘り下げ表現する難役での評価も高い。円熟の域に達しつつあるフォーゲルに注目だ。

セルゲイ・ポルーニン(ミュンヘン・バレエ団ゲストプリンシパル)

photo: Rankin

ドリームプロジェクト第一回公演は、セルゲイ・ポルーニンが英国ロイヤルバレエを退団した直後。もう彼が踊る姿を見ることないのだろうか。そう思ったことも懐かしい。最近では、ダンス公演のプロデュースや映画出演など多彩な活躍を見せている。苦悩の時を超え、孤独の影をまとったプリンスがどのような変貌を遂げたのか。興味は尽きない。

オシール・グネーオ
(ミュンヘン・バレエ団プリンシパル)

オシール・グネーオは、イングリッシュ・ナショナル・バレエの来日公演や世界バレエフェスティバルへの出演などで日本のバレエファンにはすでにお馴染みかもしれない。輝かしいテクニックに経験を重ね、どのような成長を見せるのか。

ナンシー・オスバルデストン(フランドル国立バレエ団プリンシパル)

photo: Filip Van Roe

ナンシー・オスバルデストンは、イングリッシュ・ナショナル・バレエでダンサーとしてのキャリアをスタート。2013年にはバレエ団における将来のスター候補たちが競うエマージング・ダンサー・アワードで優勝している。現在はフランドル国立バレエ団のプリンシパルとして活躍中だ。

キム・キミン(マリインスキー・バレエ、プリンシパル)

photo: Lee Jae Cheon

マリインスキー・バレエのプリンシパル、キム・キミンは、目を奪うほどのテクニックと華やかな存在感で舞台の上に旋風を巻き起こす。観るものを熱狂させるダンサーだ。ドリームプロジェクトへは今回が初参加。新たなコラボレーションは、私たちがまだ知らないキミンの魅力を目撃する場になるかもしれない。

アリーナ・ソーモワ(マリインスキー・バレエ、プリンシパル)

(文:柴田明子)

2/5~6
第30回「バレエの祭典」アリーナ・コジョカル〈ドリーム・プロジェクト2020〉
進化する世界のトップ・プリマ、コジョカルの魅力爆発!
絶賛の人気シリーズ第3弾

 演目  Aプロ ジョージ・バランシン振付「バレエ・インペリアル」、「ドン・キホーテ ディヴェルティスマン」
 発売開始日  10/12
 会場  Bunkamuraオーチャードホール
 出演予定  アリーナ・コジョカル、ヨハン・コボー、フリーデマン・、セルゲイ・ポルーニン、オシール・グネーオ、ナンシー・オスバルデストン ほか
 開演  18:30
 入場料  S席 ¥16,000、A席 ¥14,000、B席 ¥12,000、C席 ¥9,000、D席 ¥7,000
 チケット  NBSチケットセンター 03-3791-8888、Bunkamura、e+(イープラス)、チケットぴあ、ローソンチケット ほか
 お問合わせ  公益財団法人日本舞台芸術振興会
 主催  公益財団法人日本舞台芸術振興会 

2/8~9
第30回「バレエの祭典」アリーナ・コジョカル〈ドリーム・プロジェクト2020〉
進化する世界のトップ・プリマ、コジョカルの魅力爆発!
絶賛の人気シリーズ第3弾

 演目  Bプロ フレデリック・アシュトン振付「マルグリットとアルマン」全編、マリウス・プティパ振付「眠れる森の美女」より”ローズ・アダージオ”、アグリッピーナ・ワガノワ振付「ディアナとアクテオン」、ティム・ラシュトン振付 「タイトル未定」新作世界初演、ナンシー・オズバルデストン振付「タイトル未定」新作世界初演、エリック・ゴーティエ振付「ABC」、フレデリック・アシュトン振付「春の声」
 発売開始日  10/12
 会場  Bunkamuraオーチャードホール
 出演予定  アリーナ・コジョカル、ヨハン・コボー、フリーデマン・、セルゲイ・ポルーニン、オシール・グネーオ、ナンシー・オスバルデストン ほか
 開演  8日 13:00・18:00、9日 14:00
 入場料  S席 ¥16,000、A席 ¥14,000、B席 ¥12,000、C席 ¥9,000、D席 ¥7,000
 チケット  NBSチケットセンター 03-3791-8888、Bunkamura、e+(イープラス)、チケットぴあ、ローソンチケット ほか
 お問合わせ  公益財団法人日本舞台芸術振興会
 主催  公益財団法人日本舞台芸術振興会 

BalletSearch

掲載には細心の注意を払っておりますが、 不備がございましたらお問い合わせ フォームよりご連絡ください。

友だち追加

今後、LINEでの配信は週1回程度になりますので、最新情報をいち早く受け取りたい方はバレエサーチのフェイスブックページツイッターインスタグラムにいいねやフォローをしてください。

【結果速報】臨時大会FLAP全国バレエコンクール2020秋①

かつしかシンフォニーヒルズで開催された臨時大会FLAP全国バレエコンクール2020秋①。臨時秋大会は11/1(会場:船堀タワーホール)も予定されています。 臨時大会FLAP全国バレエコンクール2020秋① 児童の部(小4 […]

【まとめ】2020年夏のコンクール結果

新型コロナウイルスの影響で中止や延期となったコンクールもありましたが、この夏も多くのコンクールが開催されました。 今後は映画や演劇、クラシックバレエなどの「定員の50%以内」との制限を緩める方針が発表され、中止となるコン […]

【まもなく発売】絢爛たるグランドセーヌ16巻

お待たせいたしました、バレエコミックでは絶大な人気の絢爛たるグランドセーヌの最新刊が発売されます。 いよいよ英国ロイヤルバレエスクールへ留学した奏。入寮早々、ルームメイトのエヴリンとレベッカの喧嘩に出くわし、両者の関係修 […]

【結果速報】第10回NAMUEグランドファイナル

青少年文化センター(アートピア)で開催された第10回NAMUEグランドファイナル。第121回~第133回・第135回までの大会で1~10位に入賞した方のみ出場できました。 第10回NAMUEグランドファイナル 小学校低学 […]

【ビデオ審査に変更】AES舞踊コンクール

2020年7月27日と2021年1月31日に開催を予定されていたAES舞踊コンクールは、舞台でのコンクール形式は難しいとの判断で中止となりました。 しかし、このような時だからこそ、皆様の表現、素晴らしい発想の創作、モダン […]

【結果速報】第30回全国バレエコンクール in Nagoya

名古屋市青少年文化センターで開催された第30回全国バレエコンクール in Nagoya。今年で30回目になり、とても歴史のあるコンクールでこのコンクールです。 また、感染拡大防止対策も当然行っており、消毒等の他に座席を一 […]

【新着コンクール】第4回PIBC Winterプレパラトリー

夏のコンクールはほぼ終了しましたが、秋はもちろん冬に開催されるコンクールの多くもすでにエントリーが始まっています。毎年年末に開催されるPIBC Winterプレパラトリーもそのひとつ。毎回とても人気があるため今年の春にも […]

【公演情報】Teatro Trinitario 2020 バレエ×オペラ×オーケストラ

昨年2019年秋にグランドオープンを迎えたフェニーチェ堺。総席数2,000席を誇る、オーケストラ、オペラ、バレエ、演劇、ポップス等の優れた舞台芸術や多彩な公演をはじめ、大会や集会等にも対応可能な大ホールのほか、豊かな響き […]

【結果速報】ヴィクトワールバレエコンペティション東京2020

三鷹市公会堂で開催されたヴィクトワールバレエコンペティション東京2020。新型コロナウイルスの影響で、4/3~4から延期されての開催です。 ヴィクトワールバレエコンペティション東京2020 バレエシューズの部A 第1位  […]

【結果速報】第138回NAMUE高松

穴吹学園ホールで開催された第138回NAMUE高松の結果です。また、8/16~17に予定されていたグランドファイナルは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響から9月に延期されています。 第138回NAMUE高松 小学校低学 […]


関連記事


ページアクセスランキング


おすすめ記事


バレエサーチ フェイスブック

SuperWebTricks Loading...

ピックアップ記事

  1. 2020.02.03 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】第48回ローザンヌ国際バレエコンクール2020 vol,5
    先ほど表彰式が終了した第48回ローザンヌ国際バレエコンクール…
  2. 2020.01.07 | バレエサーチ最新情報

    【速報】ローザンヌ国際バレエコンクールPreselections in Japan2020
    これまで南米やヨーロッパで開催されていたローザンヌ国際バレエ…
  3. 2019.10.27 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】ユースアメリカグランプリYAGP2020日本予選vol,3
    10月22日から開催されていた大注目のコンクール、ユースアメ…