【新着オーディション】アントワープ王立バレエ学校&ボッタイニ・メルロ・インターナショナル


バレエ留学サポートで20年の実績を誇るS&H。この春アントワープ王立バレエ学校からはケビン・ダーウェル副校長を、ボッタイニ・メルロ・インターナショナル・センター・オブ・アーツ・バレエアカデミーからはアレン・ボッタイニ校長を招き、ワークショップ&オーディションを開催いたします。

 4/25~26 

 アントワープ王立バレエ学校 ケビン・ダーウェル副校長来日ワークショップ&オーディション 

アントワープ王立バレエ学校は1951年に創立されたベルギーで最も歴史のあるバレエ学校で、ベルギーの名門バレエ学校として広く知られており、まもなく開催されるローザンヌ国際バレエコンクールの提携校にもなっています。

現代のクラシックバレエとコンテンポラリーダンスの世界に通用するダンサー、アーティストを育てる為のカリキュラムを組み、生徒の育成に励んでいます。学校では複数の公演、参観、ダンス講習会、プロジェクト、セミナー、交換学生などの機会があり、これらの活動を通して学生は、必要な舞台経験をし、プロとしてのキャリアの準備を行います。

【ケビン・ダーウェル副校長 略歴】

1998年にアントワープロイヤルバレエスクールを卒業。卒業後オランダにてNDT2(Nederlands Dans Theater)に入団。著名な振付家であるイリ・キリアン、ポール・ライトフット、オハド・ナハリンらと共に働く。1999年にキャリアアップのためにベルギーのフランダースロイヤルバレエへ移籍。ウィリアム・フォーサイス、デイビット・ドーソン、マルシア・ハイデ、クリスチャン・シュプックなどと働く機会を得る。 ダンサー引退後は、フランス、ポーランド、イタリア、トルコ、日本、アメリカ、ポルトガル、イスラエル、南アフリカなどの各国で教師、コーチ、マスタークラスなどを行い、YAGPやヘルシンキTanzolympなどの国際コンクールにてソロやアンサンブルの振付にも携わる。2012年にアントワープアルテシス大学を卒業し、舞踊教師ディプロマを取得。 現在は、アントワープロイヤルバレエスクールにてアシスタントディレクターとして、男性クラシックバレエ、パドドゥ、コンテンポラリーダンスの教師、振り付けを行っている。アメリカン・バレエアカデミーにて講師や振付家としても活躍中。

引用:S&H

お申込みはこちらから

4/25~26
アントワープ王立バレエ学校 ケビン・ダーウェル副校長来日ワークショップ&オーディション

アントワープ王立バレエ学校は1951年に創立されたベルギーで最も歴史のあるバレエ学校で、ベルギーの名門バレエ学校として広く知られており、まもなく開催されるローザンヌ国際バレエコンクールの提携校にもなっています。

申込み状況:受付中
ワークショップ対象:グループA 12~15歳、グループB 16~20歳
オーディション対象:14~19歳
内容:バレエ・ポワント・レパートリー
講師:ケビン・ダーウェル副校長

参加費:ワークショップ ¥28,000(2日間)
オーディション ¥6,000(希望者のみ追加)

会場:新宿村スタジオ
問合わせ:S&H留学センター 03-5950-8800
詳細情報:S&H留学センター 

以下のオーディションは中止となりました。

 5/2~3 

 ボッタイニ・メルロ・インターナショナル・センター・オブ・アーツ・バレエアカデミー アレン・ボッタイニ校長 来日ワークショップ&オーディション 

ボッタイニ・メルロ・インターナショナル・バレエアカデミー(BMICA)は、アレン・ボッタイニモニカ・マルロが前身のバレエスクール・ラタンツァを基に設立したバレエ学校です。 クラシックバレエのみならず、アートのエキスパートを育てる学校として若い生徒から大人 まで受け入れています。 BMICAは、すべてのダンスへの情熱と専門職の尊重と共有する、 初心者から専門家まで、幼児からあらゆる年齢の大人まで、すべての学生を歓迎しています。 学校はミュンヘンの市街地にあり、最寄り駅はStachus, Karlsplatzになります。中央駅の隣で 観光地域の入り口にあたり大変賑わっていますが、中央駅より遥かに安心感があります。路面電車の駅のすぐ目の前にあるため大変通いやすく、安全に通学できます。

【アレン・ボッタイニ校長 略歴】
イタリアのヴィアレッジョで生まれ。12歳でイタリアにてバレエを始める。15歳の時、ロイヤル・バレエ・アッパースクールで1年間学び、その後、S.ペテルブルクのワガノワアカデミーに行き優秀な成績で卒業。
さらに彼はコンテンポラリーダンスを含めトロントのカナダ国立バレエ学校で上級コースを修了。同期間中、モナコの名門アカデミー・デ・ダンス・プリンセスグレースで、マリカ・ベゾブラゾヴァの下で勉強する機会を持つ。ギリシャと日本へのツアーの後、ナタリア・ジュディンスカヤに敬意を表し、キーロフとボリショイでのガラ公演に招待されている。1993年9月にドイツ・ミュンヘンのバイエルン国立バレエに入団。わずか1年後、サー・フレデリック・アシュトンのラ・フィーユ・マルガルデで、ジョン・ノイマイヤーの真夏の夜の夢でのパックで、若くして彼の価値を証明する機会となり、プリンシパルダンサーとしてデビューする。 ボッタイニは正式に1997年にソリスト、1999年プリンシパルに昇格する。1996年、ヴァルナ国際コンクールでイタリア人として初めて金賞及び、「Best Artistic Interpretation賞」を受賞。同年、Danza&Danzaの「ベスト・イタリア人ダンサー」に選ばれる。2008年、ドイツ・バヴァリア州で最も敬意のあるKammertänzerとして認定される。また、世界各国(オーストラリア、チリ、ロシアとヨーロッパ各国)でゲスト出演しており、レパートリーは古典作品のほか、ノイマイヤー、フォーサイス、バランシン、キリアン、マッツエックなど数々の作品を含む。ボッタイニは、多くの国のバレエ団、バレエ学校で指導者として、また振付家としても活躍。スロベニア・オペラの国立バレエなど教師としてのキャリアを始めミュンヘンのラダンザ、イタリア、日本、中国などで指導、ギリシャ国立バレエ団では、アシスタント・ディレクター、振付家、バレエマスターとしても活躍。ポルトガルの国立バレエ団、RAD、イングリッシュ・ナショナル・バレエ学校などでも教えている。

引用:S&H

5/2~3
ボッタイニ・メルロ・インターナショナル・センター・オブ・アーツ・バレエアカデミー アレン・ボッタイニ校長 来日ワークショップ&オーディション

ボッタイニ・メルロ・インターナショナル・バレエアカデミー(BMICA)は、アレン・ボッタイニと モニカ・マルロが前身のバレエスクール・ラタンツァを基に設立したバレエ学校です。 クラシックバレエのみならず、アートのエキスパートを育てる学校として若い生徒から大人 まで受け入れています。

申込み状況:中止
ワークショップ・オーディション対象:12~20歳
内容:バレエ・ポワント・レパートリー
講師:アレン・ボッタイニ 校長

参加費:¥32,000(2日間)
会場:新宿村スタジオ
問合わせ:S&H留学センター 03-5950-8800
詳細情報:S&H留学センター 

BalletSearch

掲載には細心の注意を払っておりますが、 不備がございましたらお問い合わせ フォームよりご連絡ください。

友だち追加

今後、LINEでの配信は週1回程度になりますので、最新情報をいち早く受け取りたい方はバレエサーチのフェイスブックページツイッターインスタグラムにいいねやフォローをしてください。

【インタビュー】バレエ×ピアノ×映像のコラボ作品「ヴェニスに死す」

3月11日に上演されるIwaki Ballet Company公演「ヴェニスに死す」。バレエ×ピアノのコラボしたこの作品について見どころや公演に向けての意気込みなどをIwaki Ballet Company 芸術監督の井 […]

【まもなくエントリー開始】プロジェクト・ヴィスラフ・ワークショップ 2020-4月

プロジェクト・ヴィスラフ事務局からのお知らせです。 今年から皆様のご要望にお応えしてなるべく毎月開催できるように進めており、1月6日はすでに終了し、この後は2月23日、4月11日、5月3日、5月30日、6月28日を予定し […]

【結果速報】Japan Ballet Competition福岡2020

福岡市立中央市民センターで開催されたJapan Ballet Competition福岡2020。昨年は7月の開始でしたが、今年は時期を移して2月の開催となりましたが多くの出場者が集まったようですね。 Japan Bal […]

【TV放送】新国立劇場バレエ団 ニューイヤー・バレエ

今年1月11・12日に新国立劇場オペラパレスで上演された新国立劇場バレエ団「ニューイヤー・バレエ」。その模様がさっそくTVで放送されます。 日本初演となるクリストファー・ウィールドン振付の「DGV」やジョージ・バランシン […]

【結果速報】EUROPEAN BALLET GRAND PRIX2020

ウィーンで開催されていたEUROPEAN BALLET GRAND PRIX2020、ポーランドのビトムバレエ学校の日本人留学生など多くの日本人も出場し、ヨーロッパ各地からも参加者が集まったようですね。結果はどうでしたで […]

【ファイナル進出者】第48回ローザンヌ国際バレエコンクール2020 vol,4

2月2日から開催されている第48回ローザンヌ国際バレエコンクール2020もいよいよ残すところファイナルと表彰式のみとなりました。 世界各国から77名が参加したセミファイナル。そこからファイナルへと進出した21名が発表され […]

【結果速報】第48回ローザンヌ国際バレエコンクール2020 vol,5

先ほど表彰式が終了した第48回ローザンヌ国際バレエコンクール2020、日本人ではジュニア男子の201 松岡海人さん(愛媛バレエアカデミー)がファイナルにが進んでいましたね。早速結果をお知らせいたします。 世界各国から77 […]

【公演情報】アリーナ・コジョカル ドリームプロジェクト2020

もう来週と迫った世界のトップ・プリマ、アリーナ・コジョカルの日本公演。ネオ・クラシックの巨匠振付家ジョージ・バランシン振付の華やかな「バレエ・インペリアル」(シュツットガルトの永遠の貴公子フリーデマン・フォーゲル共演)と […]

【結果速報】Japan Ballet Competition 滋賀2020

草津クレアホールで開催されたJapan Ballet Competition 滋賀2020、各地で開催されるJBCの中でも福岡・名古屋・兵庫に続いて全体で4番目に古い開催です。今回で6回目の開催となる滋賀大会ですが、毎回 […]

【結果速報】20周年記念 第20回オールジャパンバレエユニオンコンクール

今年で20回目を迎えた記念大会となった20周年記念 第20回オールジャパンバレエユニオンコンクール。会場も今回は彩の国 さいたま芸術劇場に移しての開催となりましたね。関東ではレベルの高いコンクールと知られていますので、結 […]


関連記事


ページアクセスランキング


おすすめ記事


バレエサーチ フェイスブック

SuperWebTricks Loading...

ピックアップ記事

  1. 2020.02.03 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】第48回ローザンヌ国際バレエコンクール2020 vol,5
    先ほど表彰式が終了した第48回ローザンヌ国際バレエコンクール…
  2. 2020.01.07 | バレエサーチ最新情報

    【速報】ローザンヌ国際バレエコンクールPreselections in Japan2020
    これまで南米やヨーロッパで開催されていたローザンヌ国際バレエ…
  3. 2019.10.27 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】ユースアメリカグランプリYAGP2020日本予選vol,3
    10月22日から開催されていた大注目のコンクール、ユースアメ…
  4. 2018.04.21 | バレエサーチ最新情報

    【最終結果】ユースアメリカグランプリ YAGP2018NY vol,5
    お待たせいたしました、皆さま大注目のユースアメリカグランプリ…
2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031