【海外コンクール】 ミュンヘングランプリ


ドイツで開催されるこのミュンヘングランプリ、3年前からags国際バレエコンクールAward of germany stageとして開催されていましたが、今年から Munich Grand Prix(ミュンヘングランプリ) と名前が新たになり、プライズやスカラシップなどもさらに充実してきました。

コンクール開催前のワークショップでは、スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー(Tanz Akademie Zürich)校長Steffi Scherzer、ドイツ国立ジョンクランコバレエスクール(John Cranko Schule)校長Tadeusz Mataczの指導を受けることができます。もちろんプライベートレッスンも あります。

ドイツ、ミュンヘンの中心地、ガスタイクの舞台で演技を披露してみてはいかがでしょうか。

このミュンヘングランプリ参加権はヴィクトワールバレエコンペティションやフルール全国バレエコンクールで獲得することができますのですでにお持ちの方も多いのではないでしょうか。ない方も4月30日までに事務局にDVDを送ることにより審査の上参加することができます。

また、ヴィクトワールバレエコンペティションなどでAGS2017・2018の参加権を取得した方は、今回に限り「参加権有効」だそうです。

このミュンヘングランプリはヨーロッパの国立バレエスクール、バレエ団への研修のチャンスがあります。

現地では通訳、医療通訳はもちろん、常にスタッフが付き添いますので初めての海外研修でも安心して学ぶことができ、研修の合間に劇場鑑賞なども充実しています。

詳しくは以下。

ミュンヘングランプリ

 開催地  Germany Gasteig・Carl-Orff-Saal

 開催日  2019年6月9日12時から開催(ワークショップ6月4日から5日間)

 演目  クラシック/ネオクラシック/モダンダンス/コンテンポラリー/キャラクター/パ・ド・ドゥ/グループダンス
※クラシック・コンテンポラリー、モダンのソロは3分以内

 カテゴリ  小・中学生(Primary and Secondary):9~12歳
ジュニア(Junior):13~18歳
シニア(Senior):19~23歳
※開催日時点の年齢

 参加条件  参加権が必要
※海外留学生で、参加権を持ってない方はDVD審査が可能です。審査料 3000円と共に事務局にバリエーションDVDを郵送ください。
※AGS2017・2018の参加権を取得した方は今回に限り「参加権有効」といたします。

 規定  2曲100ユーロ
クラシック×クラシック、クラシック×コンテンポラリー、コンテンポラリー×キャラクターダンス等組み合わせ自由
※2曲披露して、得点の高い方が審査の対象になります。
[1曲70ユーロ]も可能
パ・ド・ドゥ1名:120ユーロ/グループ1名:50ユーロ

 プライズ  [審査員特別賞] 500ユーロ
[最優秀芸術賞] 300ユーロ
[国際バレエフォーラム賞] 200ユーロ

 音源  CD は本番用とバックアップ用の2枚ご持参ください。CDには必ず名前とカテゴリを英語で記載してください。

 審査員長  Steffi Scherzer スイス国立 チューリッヒダンスアカデミー(Tanz Akademie Zürich)校長

 審査員  Jan Broeckx バイエルン州立ミュンヘン音楽大学パフォーミングアーツバレエアカデミー 校長、/Tadeusz Matacz ドイツ国立ジョンクランコバレエスクール(John Cranko Schule)校長、Jaroslav Slavický プラハ市立コンセルバトワールディレクター(チェコ/プラハ)、寺田宣弘、舞原美保子
※審査員は都合により変更になる場合もあります

 締め切り  2019年5月27日
※DVD審査は2019年4月30日までに事務局までお送りください。
※日本のコンペティションで参加権をもらった方は、締め切り等、全てコンペティションの規定に準じます。

 主催  国際バレエフォーラム

 お問合わせ  お問合せフォーム

6/9
Munich Grand Prix
詳細情報
Munich Grand Prix
開催日:2019/6/9
応募期間:~5/27
開催地:ドイツ Gasteig
会場:Carl-Orff-Saal
スカラシップ:国立バレエアカデミー、バレエ団と契約
ワークショップ:あり(6/4~8)
入場料:非公開
主催者サイト
主催:国際バレエフォーラム 実行委員会
電話:080-2440-5224
FAX:
メールアドレス:ags2101@yahoo.co.jp
【カテゴリ】小・中学生:9~12歳、ジュニア:13~18歳、シニア:19~23歳
【参加条件】参加権が必要
※海外留学生で、参加権を持ってない方はDVD審査が可能です。審査料 3000円と共に事務局にバリエーションDVDを郵送ください。
エントリー~5/27
 結果はこちら

BalletSearch

掲載には細心の注意を払っておりますが、 不備がございましたらお問い合わせ フォームよりご連絡ください。

友だち追加

コンクール結果速報などの

最新情報は友達追加を

してください

バレエサーチではサイトにPWA(プログレッシブウェブアプリ)を導入し、アプリのお知らせのようにプッシュ通知が可能となりました。最新情報を受け取りたい方は、PC・スマホから必ずグーグルでバレエサーチを検索し、画面を開いたらバレエサーチをホーム画面に追加してください。そうするとお知らせを受け取りますかと出ますので許可(Allow)をクリックしてください。今後、最新情報がアップされますとお知らせが届きます。 ※現在iOSではこの機能に対応しておりません。

プロジェクト・ヴィスラフ・ワークショップ
元ベルリン国立バレエ団プリンシパル ・デュデック氏によるワークショップ(ピアノ生演奏)
英語でのクラスレッスンにより、目で耳で心で感じる圧倒的な達成感!
ヴィスラフ・デュデック主催ポーランド・日本公演「Youth Spirit of Dance(ユース・スピリット・オブ・ダンス)」オーディション同時開催。受講者にはユーススピリットオブダンス(ヴィスラフ・デュデック主催)ポーランド・日本公演出演のチャンス!
詳細情報
申込み状況:WEBサイトをご確認ください。
対象:ジュニアクラスLv 1・2 おおむね10歳以上、ジュニアクラスLv 3 おおむね12歳以上の本格的にバレエを習っている方
プライベートヴァリエーション おおむね10歳以上
受講料:クラス 各¥8,640~、プライベートヴァリエーション ¥6,480
会場:芸能花伝舎
講師:ヴィスラフ・デュデック(元ベルリン国立バレエ団プリンシパル)
通訳:中村祥子(Kバレエ団プリンシパル)
※Kバレエ団の予定次第でお越し頂けない場合があります。
ピアニスト:小泉直美(小泉音楽教室主宰)ほか
主催:プロジェクト・ヴィスラフ事務局(合同会社プレミアワークス)
問合わせ:projectwieslaw@gmail.com
詳細情報:WEBサイト 


関連記事


ページアクセスランキング


おすすめ記事


更新通知を受け取る

通知を許可

バレエサーチ フェイスブック

SuperWebTricks Loading...

ピックアップ記事

  1. 2019.05.06 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】第32回こうべ全国洋舞コンクール
    関西地区では歴史も古く、最も大きなコンクールのひとつで、ここ…
  2. 2019.02.10 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】第47回ローザンヌ国際バレエコンクール2019 vol,7
    日本では深夜のお知らせとなってしまいますが、先ほど表彰式が終…
  3. 2018.04.21 | バレエサーチ最新情報

    【最終結果】ユースアメリカグランプリ YAGP2018NY vol,5
    お待たせいたしました、皆さま大注目のユースアメリカグランプリ…
2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930