【行ってきました】東京バレエ団「スプリング・アンド・フォール」公開リハーサル


11/30~12/2にかけて、「20世紀の傑作バレエ2」というタイトルのもと、ロビンズ、ベジャール、ノイマイヤー、キリアンという、4名の巨匠振付家の作品を一挙に上演する東京バレエ団。公演まであと2週間ちょっとにせまった11/13、その中の「スプリング・アンド・フォール」(以下「S&F」)の公開リハーサルが行われました。

この日は「S&F」をバレエ団が初演したときの主役である斎藤友佳理芸術監督を中心に、佐野志織(バレエミストレス)、木村和夫(バレエスタッフ)という3名体制でのリハーサルが行われました。主役は初日と最終日に登場する川島麻実子と柄本弾の2人。

ハンブルク・バレエ団の芸術監督でもあるジョン・ノイマイヤーが振付けた作品には明確な物語がなく、10名の男性と7名の女性による踊りがドヴォルザーク作曲の『弦楽セレナーデ』にのって繰り広げられます。

まずは第一楽章から。一度とおして踊ったあとは音楽をとめて3名の指導者から様々な注意がダンサーたちにかけられました。お互いのタイミングや細かい手や足の角度など、互いに話し合いながら調整をしていきます。そして物語がない作品ですが、「今の歩くところは男性が道端で素敵な女性を目にして、思わず振り返るように」などと、佐野志織が振付をまるで物語のように説明していく姿が印象的でした。

続く第2楽章から第5楽章まではとおしてリハーサル。踊るダンサーたちに次々と注意がかけられ、終わったあとには1人1人に細かい注意が与えられ、できなかった箇所を繰り返し練習していました。

リハーサルの後には斎藤友佳理芸術監督、川島麻実子、柄本弾の3名が記者会見に出席しました。まず今回の上演作品について斎藤芸術監督から説明がありました。

斎藤芸術監督:「これまでゆかりのあった振付家の作品の他、自分が芸術監督になって新たに取り入れた2作品を上演する。難しいプログラムだが、監督に就任してから3年間の、集大成のようなもの」

「S&F」について斎藤芸術監督は「たとえばカウントの取り方は人によって少しずつ違いがある。そこを皆がきちんと理解し、作品に必要なものを自分の感覚に入れること、チームワークがとても重要。ただ角度をそろえるだけではダメ。」と。

つづいて主演の2名も作品についての想いを語りました。

川島麻実子:「先月ハンブルクに行く機会があり、ノイマイヤーの薫陶をうけたダンサーたちが自然に踊っていることに感銘を受けた。まだ課題はたくさんあるが、今の自分の年齢で、自らの内面や感じたことを出していける作品に取り組めることを幸せに感じている」

柄本弾:「1日に2作品に主演し、それは昼夜2公演というのは初挑戦。体力的にきついが主役として皆をひっぱっていきたい。作品ごとに気持ちを切り替えて、特に『ボレロ』では皆との一体感のある舞台にしたいと思っている」

それぞれ舞台にかける意気込みを語りました。

「4名の振付家ごとの特徴や違いは?」という質問があり、斎藤芸術監督は「作品ごとに全然違う。『イン・ザ・ナイト』も『S&F』もベースはクラシックだが崩し方が全く異なる。前者は極めてデリケートな作品でわずかな失敗も許されない。その中でどれだけ自由に踊れるかが重要。『S&F』は感性をとおして物語のない作品をどのようにお客様に伝えるかが重要であり、体力的にもきつい作品。『小さな死』裸足で踊る作品でキリアン独特のスタイルがある。『ボレロ』は音楽をいかにエネルギッシュに伝えられるかが大きなポイント」とそれぞれの違いを説明。そして「総合芸術として、衣裳や照明も全く異なる作品なので、それぞれの違いを楽しんでいただけたら」と締めくくりました。

 

11/30~12/2
東京バレエ団
〈20世紀の傑作バレエ2〉

演目:ジェローム・ロビンズの「イン・ザ・ナイト」、モーリス・ベジャールの「ボレロ」、ジョン・ノイマイヤーの「スプリング・アンド・フォール」、イリ・キリアンの「小さな死」他
発売開始日:発売中
会場:新国立劇場中劇場
出演予定:上野水香、川島麻実子、柄本弾、秋元康臣 ほか
開演:11/30 19:00、12/1 13:00/17:00、12/2 14:00
入場料:S席 ¥10,000、A席 ¥8,000、B席 ¥6,000
チケット購入:公益財団法人日本舞台芸術振興会 03-3791-8888、イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット
主催:公益財団法人日本舞台芸術振興会

BalletSearch

掲載には細心の注意を払っておりますが、 不備がございましたらお問い合わせ フォームよりご連絡ください。

友だち追加

コンクール結果速報などの

最新情報は友達追加を

してください

バレエサーチではサイトにPWA(プログレッシブウェブアプリ)を導入し、アプリのお知らせのようにプッシュ通知が可能となりました。最新情報を受け取りたい方は、PC・スマホから必ずグーグルでバレエサーチを検索し、画面を開いたらバレエサーチをホーム画面に追加してください。そうするとお知らせを受け取りますかと出ますので許可(Allow)をクリックしてください。今後、最新情報がアップされますとお知らせが届きます。
※現在iOSではこの機能に対応しておりません。

日本最大級のバレエ情報サイト 「バレエサーチ」はバレエダンサーを夢見る子どもたちを応援します。

 FBページTwitter だけの情報もあるのでこちらもチェック!


関連記事


ページアクセスランキング


おすすめ記事


バレエサーチ フェイスブック

SuperWebTricks Loading...

ピックアップ記事

  1. 2020.02.03 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】第48回ローザンヌ国際バレエコンクール2020 vol,5
    先ほど表彰式が終了した第48回ローザンヌ国際バレエコンクール…
  2. 2020.01.07 | バレエサーチ最新情報

    【速報】ローザンヌ国際バレエコンクールPreselections in Japan2020
    これまで南米やヨーロッパで開催されていたローザンヌ国際バレエ…
  3. 2019.10.27 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】ユースアメリカグランプリYAGP2020日本予選vol,3
    10月22日から開催されていた大注目のコンクール、ユースアメ…