ウィーン国立バレエ公演「海賊」放送


BSプレミアムでウィーン国立バレエ公演「海賊」が放送されますね。
海賊の若者と、純情な娘の恋を描いたバレエ「海賊」。アクロバティックな場面で知られるこの作品を、ウィーン国立バレエ団の芸術監督マニュエル・ルグリが新しい振り付けで全幕上演し、注目を集めた公演です。

放送予定は5月23日(月)午前0:00~4:00です。

<演 目>
バレエ「海賊」(全3幕)
原振付:マリウス・プティパ ほか
振付:マニュエル・ルグリ
音楽:アドルフ・アダン ほか
台本:マニュエル・ルグリ、ジャン・フランソワ・ヴァゼル

<出 演>
コンラッド(海賊の首領):ロバート・ガブドゥーリン
メドーラ(ギリシャの娘):マリア・ヤコヴレワ
ギュリナーラ(メドーラの友人):リュドミラ・コノヴァロワ
ランケデム(バザールの主、奴隷商人):キリル・クラーエフ
ビルバント(コンラッドの友人):ダヴィデ・ダート
ズルメア(ビルバントの恋人):アリーチェ・フィレンツェ
セイード・パシャ(トルコの総督):ミハイル・ソスノフスキー
ウィーン国立バレエ団
ウィーン国立歌劇場バレエ学校

<管弦楽>ウィーン国立歌劇場管弦楽団
<指 揮>ワレリー・オブジャニコフ

<美術・衣装>ルイザ・スピナテッリ
<照 明>マリオン・ヒューレット

収録:2016年3月31日、4月2日 ウィーン国立歌劇場(オーストリア)


関連記事


ページアクセスランキング

  1. No.1最新コンクールサーチ

    最新コンクールサーチ

  2. No.2ワークショップ・オーディションサーチ

    ワークショップ・オーディションサーチ

  3. No.3バレエサーチ最新情報

    バレエサーチ最新情報


おすすめ記事