【映画情報】オーレリ・デュポン引退公演「マノン」限定上映決定


いよいよ12月23日から上映される、バレエの殿堂“パリ・オペラ座”の芸術監督に史上最年少で就任した天才振付師バンジャマン・ミルピエが、気鋭の若手ダンサーや才能溢れるスタッフ達と新公演を創り上げる40日間の熱き挑戦を追った情熱のバレエ・ドキュメンタリー映画 「ミルピエ ~パリ・オペラ座に挑んだ男~」

これを記念して2016年2月4日、パリ・オペラ座の新芸術監督に就任したオーレリ・デュポンの伝説の引退公演「マノン」の限定上映が12月10~22日にて決定致しました。

2015年5月18日にパリ・オペラ座 ガルニエ宮で行われた引退公演。今年の6~7月にも上映されたのですが、見逃した方は今回は見逃せませんね。

 

『ミルピエ ~パリ・オペラ座に挑んだ男~』公開直前記念!
パリ・オペラ座 新芸術監督オーレリ・デュポン引退公演 『マノン』

Bunkamuraル・シネマでは、バレエの殿堂“パリ・オペラ座”の芸術監督に史上最年少で就任した天才振付師バンジャマン・ミルピエが、気鋭の若手ダンサーや才能溢れるスタッフ達と新公演を創り上げる40日間の熱き挑戦を追った情熱のバレエ・ドキュメンタリー映画『ミルピエ ~パリ・オペラ座に挑んだ男~』を12/23(金・祝)に公開致します。

これを記念してパリ・オペラ座の新芸術監督に就任したオーレリ・デュポンの伝説の引退公演『マノン』の限定上映が12/10(土)~12/22(木)にて決定致しました!

今年2月、あまりにも早いバンジャマン・ミルピエの辞任発表を引き継ぐ形で、パリ・オペラ座の新監督に任命されたのは、バレエ史上最も多くのファンに愛されたバレエダンサーの一人であるオーレリ・デュポンだった。
彼女の引退公演は2015年5月18日にパリ・オペラ座ガルニエ宮で行われ、映画界や政界などのセレブを含む総計2000人を超えるファンが駆けつけ、これまでの彼女のダンサーとしての努力と経験を基盤とする円熟した踊りに酔いしれる一夜となった。
この引退公演の演目は、『マノン』。20世紀を代表する振付家の一人、ケネス・マクミランが英国ロイヤル・バレエ団の芸術監督/主席振付師時代に発表した文学バレエの傑作である。この晩のレスコー役はステファン・ビュリョン、レスコーの愛人役はアリス・ルナヴァン、金持ち貴族ムッシューG.M.役はバンジャマン・ペッシュ、そして看守役はカール・パケットと、エトワール4人が脇を固め全幕に一挙登場する通常ならありえない贅沢な配役。しかもマノンの恋人役を務めたゲスト・ダンサーのロベルト・ボッレ(『ミルピエ~』と同時期公開の『ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿』にも出演)は麗しい容姿と高度なテクニックと表現力で“踊るギリシャ彫刻”の異名を持つミラノ・スカラ座バレエ団エトワールでありアメリカン・バレエ・シアターのプリンシパルだ。オーレリのためにトップダンサーが集結した引退公演は、ファンに大きな感動を与え、彼女にとってはダンサー人生の素晴らしい幕引きとなった。尚、本編にはファン必見のオーレリのインタビュー映像も含まれる。この貴重な公演を、再び映画館の大きなスクリーンで観られるチャンスをお見逃しなく!
革新派と呼ばれたパンジャマン・ミルピエから、生粋のオペラ座育ちの新芸術監督オーレリ・デュポンの時代へ―。輝き続けるバレエの殿堂を堪能するに相応しい二本にぜひご注目下さい。

[企画名] 『ミルピエ ~パリ・オペラ座に挑んだ男~』公開直前記念!
オーレリ・デュポン引退公演『マノン』限定上映
[上映期間] 12/10(土)~12/16(金)連日19:10~、12/17(土)~12/22(木)連日12:25~
[会場] Bunkamura ル・シネマ http://www.bunkamura.co.jp
(東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura 6F TEL:03-3477-9264)
[料金] 2500円均一 (税込)
[配給] カルチャヴィル

 

オーレリ・デュポン引退公演『マノン』

バレエの神に愛された永遠のバレリーナ、伝説の引退公演がスクリーンで蘇る――
バレエファンならずとも、“オーレリ・デュポン”の名前は聞いたことがあるだろう。バレエ史上最も多くの ファンに愛されたバレエダンサーの一人であるオーレリ・デュポンが長年トップエトワールとして活躍してきたパリ・オペラ座で、2015 年 5 月に彼女のダンサーとしての人生の幕を閉じる引退公演が行われた。
この引退公演「マノン」には、主役のオーレリ・デュポンだけでなく、ステファン・ビュリョン、アリス・ルナヴァン、バンジャマン・ペッシュ、カール・パケットなど豪華エトワールが参加している。しかもオーレリ・デュポンの相手役を務めたゲスト・ダンサーのロベルト・ボッレ(『ミルピエ~』と同時期公開の『ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿』にも出演)はミラノ・スカラ座バレエ団エトワールでありアメリカン・バレエ・シアターのプリンシパルだ。オーレリのためにトップダンサーが集結した引退公演は、ファンに大きな感動を与え、オーレリ・デュポン――にとってはダンサー人生の素晴らしい幕引きとなった。
この公演は日本のバレエファンの中でも話題になり、フランスでは収録された公演が映画館で上映されたこと もあり、日本での映画館上映を心待ちにしていた方々も多いだろう。収録にあたり監督を務めたのは、世界の映 画祭でも高い評価を得てきた映画監督セドリック・クラピッシュ(『PARIS』『スパニッシュ・アパートメント』)。クラピッシュによる繊細な映像は、生の公演の感動をそのままに、オーレリの細かな表情や仕草、そしてダイナミックな舞台上の動きを見事にとらえている。

映像監督: セドリック・クラピッシュ
出演:オーレリ・デュポン、ロベルト・ボッレ、ステファン・ビュリョン、アリス・ルナヴァン、バンジャマン・ペッシュ、カール・パケットほか
2015年/フランス/135分
配給:カルチャヴィル
配給・宣伝協力:dbi inc.
クレジット:(C)Opéra National de Paris, la Belle Télé and France Télévisions 2015

 

『ミルピエ ~パリ・オペラ座に挑んだ男~』

パリ・オペラ座300年の歴史に若き異端児が挑む、新作上演までの40日間。
創作の喜びを呼び覚ます、エモーショナル・バレエ・ドキュメンタリー!
名作『ブラック・スワン』の振付師であり、女優ナタリー・ポートマンの夫として知られる稀代のダンサー、バンジャマン・ミルピエ。20年近く芸術監督を務めたブリジット・ルフェーヴルの退任後、ニコラ・ル・リッシュ、マニュエル・ルグリら錚々たる有力候補を押しのけ、史上最年少でパリ・オペラ座の芸術監督に大抜擢された彼は、350年以上の歴史と伝統を誇る名門に挑み、次々と革新をもたらしていく――。しかし、ミルピエは就任後わずか1年半ほどでパリ・オペラ座の芸術監督を辞任することに。果たして何があったのか?なぜパリ・オペラ座はミルピエを起用したのか?そして、彼はパリ・オペラ座に何をもたらしたのか?伝統に対する挑戦か異端か、それとも・・・。伝統と革新が激しくぶつかるとき、歴史に新たなページが刻まれる――。

本作はミルピエの芸術監督として初の仕事であり、彼が歴史と伝統に対峙しながら挑む演目「クリア、ラウド、ブライト、フォワード」のバックヤード、そして完成までの道程を、スタイリッシュかつ圧巻の映像美で描く。ルー・リードやビョークの『メダラ』『拘束のドローイング』に参加したピアニストのニコ・マーリーが音楽を手掛け、アヴァンギャルドな気鋭ファッションデザイナー、イリス・ヴァン・ヘルぺンが衣装を手がけ、レオノール・ボラック、ユーゴ・マルシャン、ジェルマン・ルーヴェ、総勢24名、次世代のスターたちが出演していることも注目だ。

12/23(金・祝)~Bunkamuraル・シネマにて上映
監督:ティエリー・デメジエール/アルバン・トゥルレー
出演:バンジャマン・ミルピエ、レオノール・ボラック、ユーゴ・マルシャン、ジェルマン・ルーヴェほか
音楽:ニコ・マーリー 衣装:イリス・ファン・ヘルペン
2015年/フランス/110分/原題:Relève(原題)
配給:トランスフォーマー
クレジット:©FALABRACKS,OPERA NATIONAL DE PARIS,UPSIDE DISTRIBUTION,BLUEMIND,2016

 

 

 

オーレリ・デュポンは2017年2月には東京バレエ団「ウィンターガラ」公演で「ボレロ」を踊ります。そのあと3月にはパリ・オペラ座バレエ団公演「ラ・シルフィード」、〈グラン・ガラ〉も控えていますのでこちらも楽しみですね。

 


日本最大級のバレエ情報サイト『Ballet Search ~バレエサーチ~』は、トップクラスのアクセス数を誇り、使いやすさと豊富な情報量で満足度No,1!

どこよりも早いコンクール結果速報や国内外のバレエ団公演、コンクール・ワークショップ開催情報等を配信するバレエサーチ最新情報をご希望の方はFBページにいいね、またはTwitterにフォローをしてください。もちろんメルマガへの登録(下のBOXにメアドを入力して登録ボタンをクリック)でもオッケーです。


関連記事


バレエサーチ注目ランキング

  1. No.1【結果速報ファイナル】第45回ローザンヌ国際バレエコンクールvol,9

    【結果速報ファイナル】第45回ローザンヌ国際バレエコンクール

  2. No.2【結果詳細】YAGP2017 NYファイナル

    【結果詳細】ユースアメリカグランプリ YAGP2017 NY…

  3. No.3第30回こうべ全国洋舞コンクール

    【結果】第30回こうべ全国洋舞コンクール


おすすめ記事


コンクール結果速報やバレエ最新情報の配信はこちらにご登録ください。

ads

Ballet Search

SuperWebTricks Loading...

ピックアップ記事

  1. 2017.05.07 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】第30回こうべ全国洋舞コンクール
    お待たせいたしました。関西では最も歴史のあるコンクールのひと…
  2. 2017.04.15 | バレエサーチ最新情報

    【結果詳細】ユースアメリカグランプリ YAGP2017 NYファイナル vol,9
    東真帆さん・栗原柊さん・中島耀さん・三宅啄未さん・亀田智世さ…
  3. 2017.03.27 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報】第74回東京新聞全国舞踊コンクールvol,2
    23日からめぐろパーシモンホールで開催されている、第74回東…
  4. 2017.02.05 | バレエサーチ最新情報

    【結果速報ファイナル】第45回ローザンヌ国際バレエコンクールvol,9
    約1週間にわたって開催されていた第45回ローザンヌ国際バレエ…
2016年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930